TPP問題に真剣に悩んでいる農家のAさんがカラコンしてた!

政府が推し進めているTPP問題は我々にも身近な問題で、
例えば海外の農産品が日本にも輸入されやすくなるのと同時に
日本の農産品が海外へ輸出されるとするものです。
当然、海外の安い物が日本に輸入されやすくなると同時に、
粗悪品も輸入される可能性があるのではないかという問題も生じます。
また農家としても海外の安い農産品で、価格が対抗できなくなる
と言った悩みも生じます。
度ありのカラコンも現在は、中国製や韓国製などの海外で製造された
安めのカラコンが市場に出回っています。
ある意味、これもTPPに先駆けた取り組みと言えるかもしれません。
もちろん農家ではTPP問題を真剣に悩んでいる人も多いですが、
農家のAさんが安めの海外製の度ありのカラコンをしていたのはある意味、
矛盾している感もあります。

3月 2, 2016 | Category: 考察 | Tag:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です